わきがの芸能人

■わきがと芸能人

インターネットを見ていると、掲示板で「わきがっぽい芸能人」というネット投票を行っているサイトや、2ちゃんねるなどの巨大掲示板サイトなどで「この芸能人はわきが臭い」というスレッドが立っていたりします。
その中でも非常にたくさんの意見を集めているのは木村拓哉さんや倖田來未さんなど、何となく押しの強い「肉食系」のようなイメージを持たれている方、というのが非常に特徴的な気がします。

もちろん、これらのサイトで言われているわきがが「ありそうな」芸能人に関してはほとんどが個人の妄想の域を出るものではありません。
(実際は人から聞いた話が情報ソースなだけで、自分はキムタクのそばでわきがの臭いをかいだ!という話はほとんど聞いたことはありませんよね)
それらの意見だけを鵜呑みにしてわきががあるという理由でそのタレントを嫌いになる、というのは何となく悲しいですので、ファンの人はあまり気にしないのが大切だと思いますよ。


■芸能人と脱毛

華やかなファッションを毎日披露してくれる女性芸能人は、写真を見ると脱毛をしているのか、みんなわきも腕も脚もピカピカでとってもキレイです。
やっぱり人に見られる職業なので、そういったところも常に気を遣わなければいけないんでしょうね(さすがに、キレイなグラビアアイドルのわきに黒ずみがあったら、ちょっと切ないですよね...)。

そういった芸能人の方がこぞって脱毛やわきがの処理に訪れると言われているのが、東京・代官山にある「真崎医院」です。
美川憲一さんのCMでおなじみの共立美容外科の元総院長として勤務していた眞崎信行医師によって開業された病院で、個人病院としては珍しく美容外科と美容皮膚科、美容内科など三つの科を併設しています。

ここでの目玉は院長が特許を申請した「RC(ローラー・クランプ)法」。
わきがと脱毛・多汗症など、様々な症状を一つの手術で治療できる、というのが売りになっているようです。
治療処理料金は40万とされていますが、最近はキャンペーン特価で28万にまで値下がりしているそうですよ!


■わきがの悩み

日本人は特にわきがなどの肌の臭いに敏感、と言われています。
そういった悩みをお持ちの方が行き着くのは「芸能人はどんなケアをしているのか?」ということだと思います。
芸能人がするわきのケアを同じようにすれば、黒ずみレスのピカピカお肌にわきが臭のないわきに大変身できて、悩みなんかなくなってしまいそうな気もしますよね。

実は、芸能人御用達の美容系クリニックの中には、通院していた芸能人のサインが飾ってあることもあるのだとか。
東京にある西新宿皮膚科(実際は美容外科です)には菊川怜さんや深田恭子さんのサインが飾ってあるそうなので、お二人のようなキレイな肌を目指したい方は相談してみてはいかがでしょうか?

わきがの芸能人の関連記事

▲わきがの芸能人トップに戻る